ホーム > おいしい酒肴一覧 > おいしい酒肴詳細

賀茂泉の蔵元がお奨めする酒肴やレシピのご紹介

とりレバーの生姜煮

夏がやっと終わりましたが何だか少し夏ばてが尾を引いて…というときはレバーとぬる燗で元気をつけたらどうでしょう。

【作り方】

○レバーは下ごしらえを丁寧にしましょう。
○レバーを沸騰した湯の中に入れ表面がさっと色が変わるまで湯がきます。湯がくというより湯をとうすという感じでしょうか。
○水に放して冷まします。
○レバーには周りに血が付いていますから流水の中でしっかりきれいに取り除きます。
○ひと口サイズ位に(一つのレバーを6−7切れ位に)細かく切ってさらに中のほうにある血もきれいに取り除きます。ここをしっかりすることが大事です。
○酒と醤油 2:1位の割合で煮立て線きりにした生姜をたっぷりと下ごしらえしたレバーを入れ煮込んでいきます。
○甘みのほしい方は少し味醂を入れてもいいですが酒の肴には甘みのないほうがお勧めです。

お問合せ 記事一覧を見る
賀茂泉酒造 酒泉館

酒泉館からのお知らせ
(2017.10.31 更新)

藍泉館 賀茂泉館 蔵見学について 関連リンク お問合せ アクセス